介護福祉士国家試験の解説 19 障害者福祉論

今日から障害者福祉論です。問題数は4問と少ないので0点の危険性のある科目ですね。一見細かい制度の内容を問うているように見えますが、基本的には教科書に書かれてある範囲の出題です。問題文を落ち着いて読むことを要求している問題もありました。

<障害者福祉論>
問題19 次のうち、発達障害者支援法が定める発達障害該当しないものを一つ選びなさい。
1 身体的発達の遅れ
2 アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害
3 学習障害
4 自閉症
5 注意欠陥多動性障害

正答 1

「・・・『発達障害』とは、自閉症アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害学習障害、注意欠陥性多動性障害その他これに類する脳機能の障害であって・・・・」(発達障害者支援法第2条第1項)

これは分かりやすい問題ですね。恐らく0点を取らせないための出題だったのではないかと思います。